取り扱い事例

317 不動産を時価よりも安く取得することができた事例

事案の概要

相続関係図

・Xが当事務所依頼者、Yが遺産分割の相手方、Aが被相続人
・●は、相続人、被相続人ではなく、既に死亡している人、
・○は、相続人、被相続人ではなく、生存している人
・横線は婚姻関係を示し、縦線は親子関係を示す(実線が実親子、点線が養親子)

被相続人Aが亡くなった。相続人は、Y1~11とX。
Aは、生前、自宅をXに相続させる旨をXやY10などに表明しており、実際にその旨の公正証書遺言を作成するために公証役場へ行ったが、実印が紛失または誰かに隠されてしまったため、本人確認ができないという理由で作成には至らず、そのまま亡くなってしまった。
その後、Y1~5が弁護士に依頼し、他の相続人に連絡を取ったところで、Xも当事務所に依頼。Y1~Y5が遺産分割調停を申し立てた。

問題になった点と当事務所の事件処理

①問題になった点

Xとしては、Aの意思に基づき代償金なく不動産を取得したいという気持ちを有していたため、これを実現できるかという点と、Aの入院中に、Aの実印を含む身の回りのものが多数紛失しており、また、当事務所の調査によってY1がAの複数の預金を解約していたことが判明したことから、その責任の所在とAの生前の状況とが問題になりました。

②受任後の処理と結果

不動産をXが単独取得したいとの点については、他の相続人の反対により実現することができませんでした。ただ、当事務所では、時間をかけてAの生前の意向を詳しく伝えるとともに、不動産の評価についても複数の提案を行うなどして、どうしても不動産を代償金の支払いなくして取得したいという交渉を行いました。
その結果、X、Y10及びY11の3人の相続分により、売却価格の7割以下の金額で、代償金の支払いをせずに不動産を取得することができました。

以上

主な対応エリア

※エリア以外の方も対応させていただく場合があります。個別にご相談ください。

相続相談対応エリア東海地区

愛知県 <尾張地方>
名古屋市、一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村、半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町

愛知県 <三河地方>
岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村

岐阜県
岐阜市、羽島市、各務原市、瑞穂市、岐南町、笠松町、大垣市、神戸町、輪之内町、安八町、美濃加茂市、可児市、多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市

三重県
桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、津市

相続相談対応エリア関東地区

東京都(23区)
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区

東京都(多摩地域)
西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、清瀬市、東久留米市、小平市、小金井市、東村山市、国分寺市、府中市、稲城市、東大和市、立川市、国立市、多摩市、町田市、日野市、昭島市、武蔵村山市、福生市、八王子市、羽村市、青梅市、あきる野市、瑞穂町、日の出町

神奈川県
川崎市、横浜市、鎌倉市、逗子市、葉山町、横須賀市、三浦市、大和市、綾瀬市、藤沢市、座間市、海老名市、寒川町、茅ヶ崎市、相模原市、愛川町、厚木市、伊勢原市、平塚市、

埼玉県
さいたま市、川口市、蕨市、戸田市、春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町、朝霞市、新座市、志木市、和光市、富士見市、ふじみ野市、三芳町、所沢市、入間市、狭山市、川越市

千葉県
浦安市、市川市、松戸市、流山市、野田市、船橋市、鎌ヶ谷市、柏市、我孫子市、白井市、八千代市、習志野市、八千代市、印西市、千葉市、四街道市、佐倉市、市原市、袖ケ浦市、木更津市、八街市、酒々井町、成田市、栄町、富里市