ロウタス法律事務所|メニュー

依頼者の声

亡父の受けた援助と他の相続人の受けた贈与が争いになった事案

ご依頼者様

・女性(40歳代)

 

ご依頼者様からのお礼の言葉

祖母の相続のことで、既に父が亡くなっていたため、叔母から調停を起こされました。

最初は、知人が「以前離婚事件で世話になった弁護士が、とても良い弁護士だった。」と言うので、知人から紹介された弁護士に依頼しました。

叔母の言い分は、「祖母は、あなたの父に多額の援助をしたので、あなたに渡す遺産はない。むしろ払ってほしいくらいだ。」というものでした。最初の弁護士は、あまり詳しいせつめいもなく、「相手の言い分を聞いて、まとめるべきだ。」と言うだけでした。その弁護士の事件の進め方に納得ができなかったので、ネットで相続に詳しそうな弁護士を探してロウタス法律事務所に相談しました。

最初の相談で、「「確かに、お父様への援助はあるかもしれないが、証拠のない不明確な点も多い。また、仮に本当に援助があったとしても、援助の性質上、遺産分割に反映されないものもかなりあるはずだ。丁寧に検討すれば、遺産は取得できると思う。」ということだったので、弁護士を変更して、ロウタス法律事務所に依頼しました。

私の事件は、高橋先生と枩藤先生が担当してくれました。依頼後、叔母が主張する祖母からの父への援助の内容を一つ一つ検討し、遺産分割に反映すべきでないことを主張してくれました、

その結果、前の弁護士が「何も貰わずに、早く終わらせよう。」という事件だったのに、結果として相当額の代償金をいただけることになりました。

ロウタスさんが出してくれた結果にも満足していますが、処理の経過にもとても満足しています。前の弁護士はヤル気があるのか不安でしたが、ロウタス事務所では、事前に本当に丁寧に記録を精査して方針を検討してくれました。また、調停の報告もとても詳しく丁寧でした。この事件では、法律面での争いが多かったので、正直、報告されたことの中には、難しくて理解できないこともあったのですが、気になったことを尋ねると、丁寧にわかりやすく答えてもらえたので、疑問や心配も解消し、安心してお任せできました。

事務所に電話をするときには、「弁護士の先生は忙しいだろうから、電話してもいいのだろうか?」と思うこともあったのですが、最初に依頼するときに高橋先生から、「依頼を受けるにあたり、一つだけお願いがあります。どんなことでも、いつでも、遠慮しないで聞いてください。」と言われており、何でも話せる雰囲気を作っていただけたのもありがたかったです。

後で知ったのですが、最初に頼んだ弁護士は、弁護士会の副会長が終わったばかりで、キャリアも十分で熱心な先生だと周りの評判も良いということでした。でも、ロウタス法律事務所のほうが、熱心に記録を検討して、丁寧に事件処理をしてくれました。また、何でも質問できて、丁寧に答えてくれるので、安心して任せることもできました。さらに、結果も出してくれたので、弁護士を代えて良かったと思います。本当に安心してお任せすることができました。ありがとうございました。

この事件の詳細を見る

ロウタス法律事務所|対応エリア
  • 相続相談問合せ
  • 相続相談のセカンドオピニオン
  • LINEで相続相談
  • 相続セミナー案内
  • 出版物案内
  • マスコミ出演情報
  • セミナー情報
  • 修習生の方へ
ロウタス法律事務所|対応エリア