ロウタス法律事務所|メニュー

弁護士選びで結果が変わる

弁護士の選び方

弁護士の選び方について、動画で解説しています。弁護士選びのご参考にしてください。

結論:法律相談を比べて選びましょう

結論としては、
(1)いくつかの弁護士事務所で
(2)法律相談を受けて
(3)比べて選びましょう
ということになります。

なぜ、「法律相談」を比べるべきなのか?

依頼をする前に弁護士の能力を判断するために、「法律相談を受けること」が最適だからです。

弁護士が事件を処理するときに何をするかというと、

  • 事案を分析して、
  • 作戦を考え、
  • 手持ちの証拠を組立て、必要な証拠を探し、
  • 相手や裁判所にわかりやすく説明する。

という作業をします。

しかし、この作業の進め方は弁護士によって千差万別です。
法律相談でも、

  • 事案を分析して、
  • どのように対応すべきかを考え、
  • 相談者が持参した証拠を組み立てたり、不足している証拠を指摘し、
  • どうすべきか、をわかりやすく相談者に説明する。

という作業をします。

このように、事件の処理と法律相談との間で、必要とされる能力がかなり重なっており、法律相談は、「事件処理のダイジェスト版」ということができます。つまり、法律相談を受けることにより、「この弁護士に依頼すると、どのような仕事をしてくれるのか?」がある程度わかるのです。

なぜ、「何人かの弁護士」を比べるべきなのか?

当たり前のことですが、弁護士によって、能力に差があるからです。
どの業界でも、業界の内部にいる人の能力は千差万別です。例えば、あなたは、今まで何人の医者にかかったことがありますか?
きっと、一人ではないはずです。その何人もの医者の中には、あなたが「この人はすごい先生だ」と感じる人と、「この人は良い医者ではないかもしれない。」と思う人がいたと思います。
弁護士も同じです。法律相談を何人かの弁護士と行うと、同じ病気で何人かの医者に診察をしてもらったときと同様に、「この弁護士はしっかりやってくれそうだ」「この弁護士は、自分の事件は苦手そうだ」などといった感想を持つでしょう。

また、「自分には法律の知識がないから、弁護士の良し悪しを判断することができない」と考える必要はありません。
医学の知識がなくても、何人かの医者にかかれば、その中で良い先生を選ぶことができるように、法律の知識がなくても、何人かの弁護士の法律相談を受ければ、法律相談を受けた弁護士の中で、あなたにとって最適の弁護士を選ぶことができるはずです。

だから、当事務所では、「ロウタス法律事務所に依頼したい。」という方にも、「他の事務所と比べて、ロウタス法律事務所に依頼することに納得したら、依頼をしてください。」と説明しています。

ロウタス法律事務所|対応エリア
  • 相続相談問合せ
  • 相続相談のセカンドオピニオン
  • LINEで相続相談
  • 相続セミナー案内
  • 出版物案内
  • マスコミ出演情報
  • セミナー情報
  • 修習生の方へ
ロウタス法律事務所|対応エリア