ロウタス法律事務所|メニュー

依頼者の声

熟慮期間経過後の相続放棄が受理された事案

ご依頼者様

・女性(50歳代)

 

ご依頼者様からのお礼の言葉

突然、姉から「あなたの戸籍と所得証明をくれ」「家が差し押さえられそう」「破産しそう」と言われ、最初は一体、姉が何を言っているのか分からなかったのですが、姉の家の登記を調べたら、母が姉のローンを連帯保証していたことが分かりました。
姉が破産するとなったら、母の相続人でもある私にも請求が来るのではないかと、恐ろしくなり、眠れない日が続きました。
すがる思いでロウタスさんに相談に行ったら、担当の大村先生から、「心配しなくても大丈夫ですよ。まず、相続放棄の受理はしてもらえますよ」と言われて、本当に安心しました。
その後、相続放棄の手続もロウタスさんにお願いしましたが、大村先生が仰ったとおり、無事に相続放棄の受理もしていただきました。
その間、特に姉やローン会社から私のところに連絡はありませんでしたが、大村先生に「もしお姉さんやローン会社から連絡があっても、直接お話しする必要はありません。私のところに回してください」と言っていただき、心強かったです。
ロウタスさんに相談に行く前は不安でいっぱいでしたが、ロウタスさんに相談に行った直後には不安がなくなりました。
本当にありがとうございました。

この事件の詳細を見る

ロウタス法律事務所|対応エリア
  • 相続相談問合せ
  • 相続相談のセカンドオピニオン
  • LINEで相続相談
  • 相続セミナー案内
  • 出版物案内
  • マスコミ出演情報
  • セミナー情報
  • 修習生の方へ
ロウタス法律事務所|対応エリア